事務所名「幸圓」(こうえん)の由来

  • 2016.04.05 Tuesday
  • 20:09
当事務所の名称「行政書士 幸圓事務所」の”幸圓”(こうえん)の由来をご説明申し上げたいと思います。

代表者の名前を冠した事務所名、親しみやすいひらがなでの事務所名、スタイリッシュなカタカナでの事務所名が多数を占める士業事務所の中で、「幸圓」って。。。?

野暮ったく、堅苦しく、もしかすると近づき難い印象を与えてしまうかもしれません。

でも、私にとっては開業を決意した時から、事務所の理念として「これしかない!」と思って選んだ特別な名前なのです。

この「幸圓」という名前は、私が坐禅に寄せて頂いている京都最古の禅寺・建仁寺さまより頂戴した戒名です。

本名から「幸」の一字を取って、そこに「円」の旧字体「圓」をあわせてつけて頂きました。

幸せの円(圓)、私はこの戒名を心から気に入っており、また、この戒名を頂戴したことを心から感謝しております。

同時に、この戒名の意味する通り生きることを、自分の使命と感じるようにもなりました。

行政書士として、
  1. 困っておられる方、あるいは社会そのものが抱える問題を「幸せ、円満、円滑」に解決するお手伝いをすること
  2. クライアントの皆様とその周りに幸せの円(縁と言っても良いかもしれません)が出来るように

その思いの丈を込めてつけたのが事務所名「行政書士 幸圓事務所」の”幸圓”の由来です。

少しでも親しみを感じて頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

幸圓事務所入口

ブログランキング参加しています。清き1クリックいただけると幸いです。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
コメント
コメントする